働いている女性の年齢層で選ぶメールレディのサイト

メールレディGo!

メールレディは男性会員に興味を持ってもらってナンボの世界です。

興味を持ってもらうのには色々な条件があるでしょうが、やはり年齢というのは大きな意味合いを持ちます。

メールレディの主戦場となるライブチャットサイトには各サイトの特徴があり、一番わかりやすいのがアダルトかノンアダルトか?それに続いて登録している女性の年齢になります。

メールレディのサイトの年齢層

ライブチャットサイトの場合ほとんどが18歳以上の女性であることが登録条件になっていますが、稀に26歳以上からという条件のところもあります。

このように18歳より上の年齢制限があるところは一般的に熟女・人妻系サイトになっています。それ以外は18~40歳くらいを目安にしてはいますが、実際はそのサイトでも50歳以上の人が出演しているのであまり制限はありません。

ただ、20代の女性が多いサイトに50歳の女性が登録しても稼げる可能性は低いです。男性側も熟女が好きなら熟女が集まっているサイトを利用するからです。

逆も同じで、30代以上の女性が多いところに18歳が登録するよりも、20代が中心のサイトで活動したほうが稼ぎやすいです。

男性会員の数だけで言うと熟女・人妻系サイトのほうが登録数は少ないです。このことを知っている40歳の女性は、男性会員の数が多い18~20代中心のサイトに登録したほうがいいと考えることもあるでしょう。

また、30代以上の女性が多いサイトに18歳の自分が登録したらチヤホヤされていっぱい稼げるかも!と考える人もいるでしょう。

でも稼げるかどうかは男性会員の数だけでは決まりません。

サイトの雰囲気、利用男性の希望に合っていないと稼ぎづらい

男性会員は自分の好みの年齢層が多く集まったライブチャットサイトを利用します。そこに違う年齢層がいてもピンときません。需要と供給が一致していてこそ、メールのやり取りが始まりそれも継続しやすくなります。

だから年齢という数字の部分だけでなく、プロフィールの写真や文章の雰囲気も重要です。

若い子が集まっているところなら、やはり若い雰囲気が入りますし、逆に熟女系なら大人の女性の雰囲気が必要です。ここもズレていると稼ぎにくくなります。

登録女性の年齢層若めのメールレディサイト

メールレディ登録先のライブチャットサイトで比較的若めの年齢層なのは…

という印象です。特にガールズチャットは一番若いです。そのせいか男性会員もかなり活発。報酬も高いので人気です。

その他は熟女・人妻系でなければだいたい18歳から40代くらいまでが中心で、20代と30代前半が一番多い年齢層になっています。

登録女性の年齢層高めのメールレディサイト

熟女・人妻系なら…

です。最後のマダムはなこに限っては70代もいるとか…単純に悩み相談したい男性もいるそうなので、年配の女性はハマれば定期的な固定客をつかめることもあります。

あと特徴的なのはテルジョブかなと思います。時期的な問題でそう感じたのもあるかもしれませんが、20代でも後半の人が目立つなって印象もあります。

基本的に、何歳から熟女・人妻系サイトに登録したらいいという基準はありません。24から26歳以上であればそういったサイトに登録する基準は満たされているので。

年齢的にどっちが稼ぎやすいか分からないというのなら、一般年齢層のサイトと、熟女・人妻系サイトの両方に掛け持ち登録すればいいでしょう。メールレディはPCチャットレディみたいにカメラ前で待機する必要はないので掛け持ち進行がしやすいですからね。